工房だより -ブログ版-

岐阜県恵那市笠置山の工房「はせ工房」の様子と山里の暮らしを綴ります

岐阜県恵那市笠置山の工房で手作り家具や木製品を制作しています。
制作風景や山里の暮らしを綴っていきます。
はせ工房のホームページはこちら

午後少し涼しくなっきたので、草むしりに汗していました。この場所は毎年草刈り機で刈ってしまうので、センブリ(胃腸に良い薬草)の自生地なのに白い花を見ることがありませんでした。今年はその花が、見たくなり苦労のいる草むしりだったのです。
ちょうどその時、笠置山の登山の帰りの方が、「綺麗にしていますね」と話しかけてくれました。
なんだか神様から誉められたような嬉しいお言葉でした。
草むしりの訳を説明し、ブルーベリー狩りを少しだったですが、楽しんで頂きました。
そして、最後には「はせ工房」の作品を買っていってくださいました。
名古屋のM様 ありがとうございました。

KIMG1864
 
KIMG1865_02

構造を変えて、違うタイプの「どこでも引き出し」を作りました。

KIMG1782


KIMG1780

KIMG1779

鏡板を厚くして接合部の組み方を変えました。凸型の桟が見える形になります。
この形の方が、2~3割ほど価格を抑えることができるけど、横の桟が気になる人がいるだろうな。

桟は2本の木ねじで取り付けるのですが、果たして一般の人が、取り付けられるのが心配です。

それでも、近々商品化します。


凸型の桟(レール)が、でき上がり完成しました。

KIMG1774

KIMG1773

KIMG1772

↑このページのトップヘ