工房だより -ブログ版-

岐阜県恵那市笠置山の工房「はせ工房」の様子と山里の暮らしを綴ります

カテゴリ: 野良仕事

世の中ゴールデンウィーク、なので今日は、午前中のんびり、午後からブルーベリー畑の草むしりです。2日雨が降ってヨモギがびっしり。
KIMG0980
KIMG0981


腰と指先が痛くなり、ちょっと休憩。木材チップで防草してるのに、ヨモギは強い!

KIMG0984
KIMG0985

3時間ほど頑張りましたが、3列で降参です。
せっかくなので、柔らかそうな葉っぱをヨモギ餅用に頂きます。
今日はこれまで。



田植えの後、1回だけ除草剤を入れています。体力が落ちているため、昨年から使い始めました。
今年は、水の管理が上手くいかず、うっすらと草が目立って来ました。そこで田の草とり機の発動です。30分頑張りました。
こんな便利な器具を考案する昔の人は、すごいです。感謝‌感謝
KIMG1135

KIMG1136

KIMG1137

はざ干ししていた稲をハーベスターを持っている友人の所へ軽トラで持ち込みました。
ハーベスターとは、稲穂の付いたワラから籾を取る機械です。
100㎏ぐらいの籾とワラを収穫することができました。

KIMG1370

KIMG1369


更に、その籾を別の友人の所へ持ち込み、籾すりをして、玄米にしました。穂の発育が悪く、45㎏の玄米とくず米15㎏が、今年の成績となりました。1998年から今回まで、一番少ない収穫でした。
はざ等を片付け今年の米作りが終了しました。周りの木々が高くなって日当たりが悪く、風通しも悪くなり、やむを得ないと思う次第です。

KIMG1374




今日は、出来上がった豆いすの1個を神奈川県に送り、もう1個は恵那のお客様宅に納めて来ました。

その後、風が強く快晴の天気予報でしたので、安納芋の芋掘りをする事にしました。春に二畝定植し、一方は黒ビニールマルチをして実験したところ、茎が太く芋の大きさが全く違うことが分かりました。防草と保温効果があるのでしょう。水分不足の問題はなかったです。反面ビニールがゴミになるので、有効な処分方法を考えているところです。

KIMG1443

KIMG1444

午後から、椅子作りの再開です。
部材の面取り加工と水引き、座板の接ぎ合わせまで進みました。

KIMG1445

KIMG1446

午後少し涼しくなっきたので、草むしりに汗していました。この場所は毎年草刈り機で刈ってしまうので、センブリ(胃腸に良い薬草)の自生地なのに白い花を見ることがありませんでした。今年はその花が、見たくなり苦労のいる草むしりだったのです。
ちょうどその時、笠置山の登山の帰りの方が、「綺麗にしていますね」と話しかけてくれました。
なんだか神様から誉められたような嬉しいお言葉でした。
草むしりの訳を説明し、ブルーベリー狩りを少しだったですが、楽しんで頂きました。
そして、最後には「はせ工房」の作品を買っていってくださいました。
名古屋のM様 ありがとうございました。

KIMG1864
 
KIMG1865_02

↑このページのトップヘ